太る原因をチェック!食べ方&生活別

「炭水化物を抜いても痩せない」
「運動してもすっきりしない」

痩せたいのに上手に減量できないのは、
もしかしたら食べ方や生活習慣に
問題があるのかもしれないですね。

今回は4タイプの「ぽっちゃりさん」
に分類して「停滞ボディ」の
謎について調べ解き明かします!

【スポンサーリンク】

まずは、あなたの太りグセとタイプをチェック!

夏が近づいてくると
「なんとか夏までに!」
とダイエットにも気合が入りますね。

食事制限を始めたり、
ジョギングやら運動を始めたりと、
頑張っている人も多いはずです。

それなのに思ったように体重が落ちない、
むくむようになった、
太ってしまった、

なんて声も聞こえてきます。

これは一体なぜでしょうか。

多くの人は、
ダイエットというと食事量を減らすこと、
運動をすることを思い浮かべるはずです。

食べる量を減らして、
消費させれば体重の増加は
抑えられると思いますよね。

でも実は、
人間のからだはそんなに
単純ではありません。

蓄積した脂肪を燃やすためには、
燃焼させる栄養素が
必要になります。

さらに、
同じものを食べても

食べる時間や食べ方
蓄積の仕方も変わってきます。

適量+食べる物の質+時間+食べ方

大きくこの4つが
ダイエットには
欠かせません。

まずは、
ダイエットに成功しない
太りグセをチェックしてみましょう!

太りグセ診断リスト

1 サラダだけで済ませる食事が意外と多い

2 15時のおやつがやめられない

3 バッグや引き出しに
「置きチョコ」がある

4 残業が多く、夕食はいつも22時と遅め

5 運動後のビールやお酒がやめられない

6 運動するときは友達やパートナーと一緒

7 スウィーツの新店舗は必ずチェックする

8 いけないと思いつつ夜食がやめられない

9 毎日忙しくて休日は家でダラダラが多い

10 気がつくと、いつもダイエットしている

11 食事はスムージーだけのことも多い

12 いい筋肉をつけるためプロテインが必須

13 極端な「食べないダイエット」、
経験済み

14 食べることにあまり興味がない

15 ランチはパンやパスタなどが多い

16 毎日、起床と就寝時間が決まってない

17 どうしても夜にドカ食いしてしまう

18 1日にトータルで20分も歩いていない

19 野菜はサラダなど生で食べることが多い

20 運動後は、減量のために極力食べない

21 お菓子や菓子パンで夕食を済ますことも

22 平日はデスクワーク、週1がっつり運動

23 筋力アップのために肉中心の食を考える

24 夏でも手足の冷えが悩み

上の項目の中から当てはまるものをチェック!

上の24項目の中から、
当てはまった番号を
下のA~Dの中から選んで
数えてみましょう。

数が多いものが
あなたのタイプに
なります。

1つだけではなく、
複数の太りグセをもつ人もいるので、
数が同じ場合や1つしか違わない場合は、

当てはまるタイプを
全部確認するのが
おススメです。

A2・3・7・10・15・21

B4・8・9・16・17・18

C1・11・13・14・19・24

D5・6・12・20・22・23

【スポンサーリンク】

A➡ちょこちょこ食べのぽっちゃりさん

おしゃれパンやスウィーツが大好き!

「ちょっとだけなら」が実は大量。
炭水化物過剰で痩せにくいボディ

女性に最も多いぽっちゃりタイプです。

流行りのスウィーツはチェックを欠かさず、
朝昼はパンやパスタ、
夜も麺類と食生活の中心が炭水化物。

1食の量はそんなに多くなくても、
間食をちょこちょこ食べる「炭水化物攻め」が続くと、
糖質過多な状態に。

ほかの栄養素の摂取が少ないため
「ちょっと」のつもりで摂った炭水化物も
体内で燃えずに脂肪として
蓄積されてしまいます!

「太りグセポイント」

少しだけならと、
たび重なるご褒美スウィーツ

パンやおにぎりなど簡単に食せるものが
好き

1食中にパスタやパンなど炭水化物を
重ねがち

口寂しいと、甘いものをつい食べてしまう

SNSにおいしいものを載せるのが好き

スウィーツを食べたら食事を抜いてガマン

痩せグセにチェンジ!

まずは炭水化物を減らして
和食中心の食事へシフト
菓子パンとサンドイッチ、
パンとパスタなどの
炭水化物ダブル摂取はNG

炭水化物ゼロも注意。
痩せずにトラブルの原因にも
炭水化物を完全にゼロにするのではなく、
夕食の量を減らすなど
コントロールしましょう。

ビタミンB群をプラスすれば
炭水化物も怖くない!
豚肉やうなぎ、
納豆や豆腐、玄米や雑穀などと
一緒に食べると効果的です。

B➡夜行性のぽっちゃりさん

寝るのが遅く、食事時間は不規則!

夜型生活は体内時計を狂わせて
ドカ食い&ダラダラ体質に!

このタイプは仕事や家事で忙しく、
就寝時間が遅いのが特徴。

夜になるほど元気になり、
夕食をドカ食いしてしまう
傾向が強いといわれています。

これは体内時計が食生活にも
関係するためで、
近年、
科学的にも解明され始めました。

また睡眠中には代謝にかかわるホルモンが
分泌さますが、
睡眠のリズムが乱れるとその分泌も
乱れてしまい、
より太りやすい体質に……。

「太りグセポイント」

毎晩、眠りに就くのは0時を過ぎてから

22時過ぎに夕食を食べることが多い

仕事が忙しくて、夕食だけになることも

休日は出かけずに、家でダラダラ過ごす

冬はこたつ、夏はソファから動かない

ワンプレート料理や丼ものが好き!

痩せグセにチェンジ!

起床時間を早めてリセット。
朝食を少しでも摂る努力を
このタイプが
痩せない大きな理由は
夜型の生活です。

食事回数は増やしてもOK!
日中の食事量をアップ
朝食を摂れば
昼までお腹がすかず、
食のリズムも整います。

夜遅くは温かいスープなど
気持ちが落ち着くものを
夜遅い食事は
太りやすいだけでなく、
交感神経を優位にして睡眠の妨げになることもあります。

C➡栄養知らずなぽっちゃりさん

サラダ好きだからヘルシーでしょ?

サラダだけではキレイに痩せない。
代謝が悪い、ぽっちゃり体質に

ダイエット=とりあえずサラダ、
と野菜に走る人も。

でも野菜頼みのダイエットは、
からだを燃やすエネルギー源が少なく、
体脂肪が燃えにくい状態に。

さらに、
せっかく野菜に含まれている
ビタミンやミネラルも、

タンパク質を一緒に摂らないと
効力を発揮できないため、
美肌や美髪に悪影響があることも!

食べないのに痩せないというのも、
このタイプの悩み。

「太りグセポイント」

野菜だけ食べるのが痩せるための近道だ

朝はスムージーのみの食事になりがち

ビタミンが摂れるから野菜は生がいいと
思う。

肉や魚は太るから
極力食べないようにしている

ご飯も太るから、なるべく避けている

食事量を抑え、お腹がすいたらサラダで
補う

痩せグセにチェンジ!

雑炊や鍋ものなら量と
栄養素が効率的に摂れる!
コンビニのサラダだけだと
ビタミンや食物繊維が
不足ぎみになってしまいます。

ローカロリー≠ヘルシー。
食事を変えて脱・生理不順
野菜ばかり食べている
女性に多いのが
生理不順などのトラブルです。

命の源、三大栄養素。
からだを燃やす「マッチ」を!
体脂肪を効率よく燃やすには、
肉や魚、大豆
などのタンパク質が必須です。

D➡霜降り肉なぽっちゃりさん

自称運動好きな元スポーツガール

運動したから、のご褒美ご飯が
消費エネルギー以上に脂肪を蓄積

運動をしているのに痩せられない。
一見すらっとしているけれど、
実は筋肉質。

この理由はシンプルです。

運動だけで減量するには
相当な運動量が必要。

また、
多忙な人は
運動時間を確保するのも大変。

残念ながら週に1~2回、
1時間程度の軽い運動では
減量にはなりません。

さらに運動したことで
安心して食事ボリュームが増え、
痩せられないループに陥ってしまうのです。

「太りグセポイント」

学生時代は運動部。
その後、運動していない

忙しくて週に1~2回しかからだを
動かさない

平日はデスクワークで、ほとんど動かない

運動後は、やっぱり生ビールやお酒で
乾杯!

運動したからと、食事のハードルが下がる

運動のために1日80g以上プロテインを
摂る

痩せグセにチェンジ!

たまのジムよりも毎日ちょこっと。
日中の活動量を増やしましょう
週に1~2回ジムで運動するよりも、
毎日、よく動く人のほうが
トータルの消費エネルギーが
高いといわれています。

運動して安心する前に
現在のからだや生活を考えて
昔、運動をしていた人も、
相応の運動を続けていないと、
筋肉量が減り、代謝が落ちている
ケースがほとんどです。

からだがスカスカ状態!?
運動後は必要な栄養素を
定期的に運動している人、
強度の運動をする人は
栄養素が不足する可能性があるため、
もっと意識して補うことが大事。

感想

私の診断結果は
Aタイプでした。

ほんとによく
当てはまっていて

1回の量は多くないのですが
ちょこちょこ食べています。

そんな私には
和食がおススメとの
ことでしたので

さっそく実践して
いきたいと思います。

皆様の日々の生活にも
少しでもお役立ていただけましたら
嬉しく思います。

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 + 3 =