炭酸水の効果~デメリットはある?飲み過ぎの影響は?

以前に「炭酸水は元気になる」と
本で読んだことがあります。
私も好きでよく飲んでいますが
特に疲れている時や体調が悪いと感じた時に身体が欲するような気がします。

でも詳しく調べてみると飲むタイミングや
量に気を配る必要があるようです。
それで今回は

・炭酸水の効果
・炭酸水のデメリット
・飲み過ぎによる影響

について調べてみたいと思います。

炭酸水の効果

炭酸水は健康やダイエットに
効果があるようです。
具体的に、
どのような効果があるのでしょうか?

消費エネルギーの増加

炭酸水は血管に炭酸ガスを運びます。
そうすると酸素不足を起こし
運動しているようになります。
それによって消費エネルギーが増加する、
というわけです。

胃腸の調子を整える

炭酸ガスが胃に入って刺激を与えると
胃の粘膜が元気になります。
それによって腸の動きが活発になり
消化も良くなります。
お通じも改善されますので便秘や
ダイエットに効果がありそうですね。
便秘解消のために炭酸水を飲む時は硬度の
高いもののほうが良いようです。

便秘解消

腸が機能を低下させ便を押し出す力が
弱くなることが原因で便秘は起こります。
排便を促すためには腸のぜん動運動を
活発にしてあげることが必要です。
腸には、どのような役割が
あるのでしょうか?

まず食物に含まれている水分や身体の中で
分泌された水分を吸収します。
それを身体のいろいろな部分に配分します。
日ごろ水分を多く取らなかったり腸の機能が低下するなら便秘になります。
便に水分が補給されずに便が
硬くなってしまうからです。
その点、炭酸水は水分だけでなく腸に
ある程度の刺激を与えることができます。

疲労回復

私たちの身体は生活の中で動いているうちに疲労物質を溜めこみます。
それが水素イオンです。
炭酸水は、この水素イオンを
中和させることができるようです。
さらに血管を広げてくれるので
血の流れが良くなります。

肩こり改善

血行不良によって肩こりが起こります。
炭酸は二酸化炭素を身体に送り
酸素供給を助けてくれます。
それによって血行が良くなって
肩こり改善につながります。

ダイエット

便秘が解消されるならダイエットにも
効果があります。
ですが代謝が低下すると
痩せることができません。
食べ物の栄養を腸が吸収して血液が全身に
運ぶことによって代謝が行われます。

腸に便を溜めこんでしまうと老廃物の有毒な成分が栄養と一緒に全身に
送られてしまいます。
それが代謝低下につながります。

そのほかに炭酸水は、
お腹を満たしてくれます。
炭酸水を飲むなら胃が膨らみますので食欲を抑える働きがあります。
お腹が空いたと感じた時に飲むなら
効果がありそうですね。
ダイエットに効果がある飲み方は食前に常温の炭酸水を500ml摂ることのようです。

美容効果

美容面で欠かせないのが新陳代謝です。
この新陳代謝には「酸素」が
不可欠なのだそうです。
そして、この酸素を供給するためには
二酸化炭素が必要です。

二酸化炭素は、
どのような働きをするのでしょうか。
炭酸水に入っている二酸化炭素は
血管を広げてくれます。
それによって血流が促進され酸素をたくさん運ぶことができます。

このように二酸化炭素によって血流が
良くなり酸素が多く供給されます。
それが活発な新陳代謝につながります。

新陳代謝が良くなると
・肌が生まれ変わる
・脂肪が燃える

といったうれしい結果が現れます。
酸素と二酸化炭素は、とても大切な
関係にあるんですね。

【スポンサーリンク】

炭酸水のデメリット

健康にもダイエットにも、とても良いというイメージのある炭酸水ですが
飲む際に注意をしなくては
ならないこともあるようです。

食欲増進

炭酸水は満腹感を与えてくれると思いきや
少量だと、かえって食欲増進に
つながるそうです。
少量を飲むことによって胃が触発され
消化のための準備を始めてしまいます。
それによって空腹感が増し食欲がわきます。

疲労感

飲む量が多くなると身体が
酸性に近づきます。
そうなると代謝が低下し疲労感を
覚えるようになります。

むくみ

加糖の炭酸水をたくさん飲むならリン酸や
糖分が身体のミネラルバランスを
崩してしまいます。
さらに血流も悪くなるため、むくみが
生じてしまいます。
糖分が身体の中に溜まってしまうなら水分も溜まってしまうからです。
加糖は美味しいですが、なるべく無糖タイプを飲むようにしなくてはいけませんね。

お酒や果汁と混ぜて飲むと、
とても美味しいですよね。
それによって、つい飲み過ぎてしまい
カロリーオーバーに。

げっぷ

お菓子を食べたり食事と一緒にサイダーや
コーラを飲んでいる時、
思わずげっぷが出てしまったこと
ありませんか?
あれって、なかなか自分ではコントロール
できないものですよね。
相手に対しても失礼な振る舞いに
なってしまいますので
気をつけなくてはなりません。
げっぷが出ても許されるのはミルクを
飲んだ後の赤ちゃんだけですね。

ダイエットの場合
☆300ml~500mlを飲むようにする
☆果汁入りや加糖のものではなく
ストレートで飲む

【スポンサーリンク】

炭酸水を飲み過ぎると?

これまで炭酸水のデメリットについて
考えてみました。
でも喉が渇く夏場などは、
つい飲み過ぎてしまうことが
ありませんか?
もし炭酸水を飲み過ぎてしまうと、
どのような影響があるのでしょうか?
次に、この点について
調べてみたいと思います。

胃が活発に

加糖の炭酸飲料を飲み過ぎるのが身体に
よくないことは誰もが
分かっていると思います。
ですが無糖の炭酸水であっても
飲み過ぎによって胃の働きが
活発になり消化吸収を促します。
それによって食欲増進が生じ
体重増加にもつながります。

人によっては消化吸収が良くなりすぎて
下痢をしてしまうようです。
さらに炭酸水には胃から十二指腸へ食物を
早く送る働きがあります。
そのために強酸性の胃酸が十二指腸に
届きやすくなってしまいます。
そのあとキリキリとするような胃の痛みが
生じ場合によっては潰瘍が
できてしまいます。

そういえば昔、友達に「コーラを飲んだら
胃が痛くなって救急車で運ばれた」
という人がいました。
元来、胃が丈夫で炭酸飲料を
ガンガン飲んでいた私は
「ずいぶん胃が弱い人もいるんだな」
と思いました。
このようなことが原因で
胃が痛くなってたんですね。

酩酊状態

特に暑い季節など若い男性に多いかも
しれませんが炭酸水の一気飲みは
危険なようです。
いわゆる、お酒に酔うのと同じように
炭酸酩酊の状態になってしまいます。
何が原因で酩酊してしまうのでしょうか?
それは炭酸水に入っている二酸化炭素の影響によるものです。
さらに激しい頭痛に襲われる場合もあるようですので注意したいですね。

飲み過ぎの量って?
「飲み過ぎ」と定義されているのは1.5Lを一気に飲むといったレベルのようです。
一見、身体に良いとされているものでも
飲む量に気をつけなくてはいけませんね。

虫歯

加糖の炭酸水を飲み過ぎると虫歯や口臭、
糖尿病につながるリスクが増えます。
なんと加糖の炭酸飲料には角砂糖15個分の
糖分が含まれているそうです。
毎日、角砂糖を15個ずつ食べることを
考えると…ぞっとしますね。

栄養失調

炭酸水がダイエットに効果があることは、
よく理解できました。
もちろん無糖のもので1日500mlを食事の前に飲む、という方法でした。
炭酸ガスで胃を膨らませることによって満腹を感じ食事の量を減らすことができます。
それが体重減につながるわけですが炭酸水
そのものから栄養を摂れる
わけではありません。
そのため栄養失調になってしまう場合も
ありますので食事の質に
気をつけたいですね。

感想

今回は炭酸水について調べてみました。
普段の生活の中で何となくなのですが
・元気を出したい時はコーラ
・お腹が痛い時はジンジャーエール
と飲み分けをしていました。

でもやはり加糖の炭酸飲料は
肥満につながりますので
飲む量に注意して無糖のものを
選ぶようにしていきたいと思います。

皆様の日々の生活にも
少しでもお役立ていただけましたら
嬉しく思います。

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 2 =